《練習×考察×共有》

こんにちは!

SCエボルフ狭山の鵜澤昌史です。

 

自分練習メニューの振り返りをしていきたいと思います。

 

テーマ

《攻撃:ハイプレス回避、組み立て》

《守備:ハイプレスでの奪い方、奪った後の攻撃のスピードと個人、集団でのアイディア》

 

フットサルコー

<ルール>

・4対3

・プレーが切れたらリセット

オフサイド有り

・コーチから浮き玉のボールを黒チームにパスし、4対3をスタート

・攻撃側はシュートはエリアの中でのみ

・ポイント制

 

<求めること>

攻撃 4人(黒チーム)

DF4枚をイメージ

 

・ボールの受け方の工夫、動い直しの意識

・早いポジショニング、サポート

・パス、運び出しのドリブルの駆け引きを含んだ組み立て

・浮き球に対するファーストコントロールのアイディアと失質

 

 

守備 3人(赤チーム)

FW3枚もしくは、FW2枚・MF1枚のイメージ

 

・数的不利でのボールの奪い方

・パスコースの潰し方、ファーストディフエンスからの集団での誘い込み

・各個人の粘り強さ

・攻撃のイメージを持ちながら奪いいく

・集団集団・個人での攻撃のアイディアと速さ

 

f:id:uzawamasashi:20161014191045j:image

 

<考察>

奪うことを求め、DFの質を上げた上で攻撃の質を上げて行くことを意図して、練習を組み立てました。

そうすることで、全体の質、熱量が上がって行くのが分かります。

攻撃が得意な選手も守備が得意な選手も、両方が特徴を出して全力でプレーしていました。

 

 

同じ練習メニューでもテーマ、求める事によって雰囲気が全く変わっってくるので、そちらもまた考察していこうと思います。

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 

では!!